一人でも多くの人たちに「まず」知って欲しい、
子ども・若者の今と未来!
 
   2009年5月、福岡県福岡市にて困窮による中卒者(高校中退者)のための無料高卒認定(旧・大検)取得塾で活動を スタートした私たちですが、出会う子ども・若者が抱える悩みや問題が多岐にわたることを知り、活動を広げるために2010年8月に一般社団法人ストリート・プロジェクト(http://street-project/org)を設立しました。

 その後『ギリギリのお金で生活している中卒者(高校中退)&高校生の貧困と孤立を防ぎ解消し、自立と夢の実現を!』をキャッチフレーズ(活動目標)に中卒後の概ね15歳~25歳のユースに 伴走してきた8年間でしたが、彼らへの直接的な手助けと同じくらい大切だと気づき、使命感をもって力を注いでいたのが、社会問題の提起であり、その問題を解決するための普及活動でした。
彼らが抱える問題を解決し貧困や孤立などの問題を連鎖させない、同様の悩みや問題を抱える人を出さないためには、社会の理解と協力が必要なのです。

 都合により上記の活動は2017年3月で一旦終了しましたが、このたび縁あってデモクラTVに出会い『こどもハピネス』の番組名で情報発信事業をスタートすることになりました。番組では以下のテーマを掲げて全国で活動されている団体・グループ・人の紹介がメインになりますが、併せて座談会・公開番組・講演会・番組掲示板などを通して視聴者に限らず、広く社会に情報発信する機会をもちたいと考えています。

・いのち ・虐待、DV ・貧困 ・自殺 ・非行 ・性暴力被害 ・メンタルヘルス ・性教育
・依存症、アディクション ・メディアリテラシー(スマホ、SNSなど) ・不登校、ひきこもり
・LGBT ・家族 ・里親 ・特別養子縁組 ・学び、学び直し ・スクールライフ ・居場所 
・働く ・こどもサポート ・福祉に関する制度、法律 etc.
デモクラTV番組『こどもハピネス』は‟子ども・若者の幸せ“をキーワードに福祉の枠にとらわれることなく、さまざまな情報発信を目指します!

 現在、今年10月の放送開始を目標に準備を進めており、9月には番組放送開始記念のキックオフ講演会を東京都内で開催予定です。ぜひ、みなさまお誘いあわせの上ご来場ください。詳細が決まり次第、お知らせしますのでお楽しみにお待ちください!
 今後とも、ご理解・ご支援・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

 
2018年6月吉日                   
一般社団法人こどもハピネス 理事長 坪井恵子